波型木材の用途

WLT®エレメントは、建物、橋梁、湾曲した、高層、厚板、薄板の構造を含む、広範囲の大規模および小規模の建設プロジェクトに適しています。 大きくて通気性のある構造は、美的に心地よく、断熱性があり、構造的で耐火性の解決法を提供します。 WLT®は、耐荷重性、耐火性、断熱性があり、軽量的な建築構成として、すべての主要建築部品に適しています。 WLT®エレメントの取り付けは、釘も接着剤も必要ないため、迅速かつ容易です。

Aalto Haitek社は2017年から中規模のパイロットプロジェクトを実施し、2019年にフィンランドの新工場でWLT®の大量生産を開始しました。

WLT®は、建物の形状、サイズ、物流上の制限、または設置場所の要件に関係なく、危険な環境や場所にも実用的で美的な解決を提供できます。 WLT®の組み立てには、トレーニングがほとんど或いはまったく必要ないため、たとえば、手が届きにくい場所にも特別な装置なしで橋や小さな家を建てることができます。

WLT®構成には、曲線または直線の形状があります。 特に木造の建物で丸い形を作成する可能性は、建築家やデザイナーの創造性をサポートする目新しさです。

Aalto Haitek 社は、木材建築および建設業界向けの革新的で、健康的で、化学薬品や接着剤を使用しない大量木材製品の設計、開発、製造を行う持続可能な企業です。 当社の特許技術は、六世代前に遡るフィンランドのノウハウに根ざしています。 私たちは、成長するバイオ経済と循環経済の発展の一翼を担っています。

ニュースレターを注文する

サービスのプライバシーポリシーを確認しました。